エジソン・クラブ≪算数パズル教室≫

トップページ > エジソン・クラブ≪算数パズル教室≫

Point1 計算だけでなく、文章問題力と図形センスを高める

数と言葉の関連付け、ことば理解≪文章問題対策≫ 「かずとことば」を関係付けが出来ることを目標として作られて専用教材を活用。簡単な問題の中に考える力を養うしくみが盛り込まれています。
計算トレーニング 段階別の問題週で、似た内容が繰り返し出てくるので忘れそうな内容でも、自然と繰り返し学習しているので身につきます。学校で習う算数の内容を自学自習で進められるよう、簡単な導入段階から発展段階まで独自に編集してあります。
立体・平面のパズルトレーニング 指先を使ったつみき・パズル学習は思考力と図形感覚を育てます。中学・高校受験の最大の難関「立体の切断」対策にも最適です。

教材サンプル

Point2 専門家により開発された多種多様な≪知能開発専用教材≫

図形センスを磨く、数々の教材 進級式の練習帳シリーズ、単元別スモールステップ教材、計算用・漢字用・文章題用などの色々な専用教材、そして、図形感覚を養う積木(つみき)きやパズル等、多種多様な≪知能育成用の専用教材≫が揃っています。

教材サンプル

Point3 スモールステップ学習とリピート学習

スモールステップ学習 1ページ当たり5分ぐらいの学習で出来るように構成された段階別の専用問題集を活用です。1冊ごとに徐々に難しくなり、必ず前回の冊子の復習も盛り込まれており、無理無くスモールステップアップ出来る仕組みになっています。
リピート学習 ≪わかる≫ と≪出来る≫ は違います。≪出来る≫は、既に生徒さんが知識や解法を定着して、自然とそれらが出せる状態のことです。そのように状態にするためには、同じレベル冊子を最低2回は行って、そのレベルの内容がスラスラ解けるようになってから、次のステップに進むことが必要です。

教材サンプル

How to Study 学習の概要と流れ

図形センスを磨く、数々の教材 毎回の学習の流れは下記のようになっています。1日にすべき課題を指示してチェックする独自の指導体制で、自ら学習するように導きます。また、自分で自分の教材を出して、1日の学習課題を自ら進めていき、最後は自分で後片付けもしますので、自分のことをしっかりと管理する習慣も自然と身につきます。

学習の概要と流れ
ことばの学校 読書を楽しみながら、国語力を育てる!
お問い合わせ・お申込みはキッズアカデミー各教室まで